大海嘯各村別見取絵図

陸前国気仙郡大舟渡村

(現、岩手県大船渡市大船渡町)

末崎村2 へ 大舟渡村ページ1 次へ

原本画像

陸前国氣仙郡大舟渡村 

○本村被害地ハ字下舟渡平永井沢笹ケ崎茶屋前欠下六ケ所ニシテ南ヨリ北ニ一直
  線西ハ山東ニ海面在リ今回の海嘯ハ弱ク(他村比スルトキハ)在等宅地ヲ変更
  スル如キ場所モ無シト雖モ下舟渡ノ如キハ少々引揚ケ宅地設ルニ便アリ防風林
  植付ヘキ場所ハ字欠ノ下塩田近傍ニアリ其他全村海岸潮止堤防ノ必要ノ箇所多
  シ
○本村魚付林ハ海岸森林一新以耒乱伐ノ為メ魚族寄場悪ク尤サンコ島ノ如キ必要
  ノ魚付林ヲ私有地ニ属シタル為伐木是大ナル害アリ明治十九年大西平太郎等其
  筋建議シ買入仝廿六年ヨリ杉植立ニ着手セリ 
○本村道路赤崎村通スル海岸通リ修繕修繕車道ニ改築ニ便アリ
○本村漁民親族友人ニ結婚等アルトキハ一日或ハ二日漁獲物手傳トシヲ贈与スル
  ナリ此習慣ハ海濱一部毎ニ今行ヘ居ル 
○海湾主産ハ鰯鰹柴海苔貝類海嘯ノ為メ貝類ハ海底根岩顛動セシ為メ向二ケ年位
  ハ欠乏見ル哉如シ 
○本村ハ漁網及衣食供給ニアミハ水沢地方衣食ハ本郡盛町高田町 
○本村打上浪拾尺ヨリ三十尺走リ浪ハ二十間ヨリ五百間マテトス
○本村海嘯ハ寛政五年正七日字茶屋前ヘ九尺逆浪打上家屋ノ流亡アリ當時見舞貰
  ヘタル釜ヲ宗眞一見セリ百五十年前釜ニ相違無キ品ナリ安政ノ津浪ハ六尺打上
  逆浪三回程打上タリト云

地図画像

各村別見取絵図トップへ