文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

  軍嘉瀬班で   植 林 事 業 計 畫

在 軍人分會中地方模範分會とし
て注目されてゐる北■嘉瀬■大字
嘉瀬班■は昭和四年班の基本財産
として積立てヽ來た金をもつて植
林事業を起すべく村當局とはかり
區有地である俗稱御城山十町歩を
無償、永久貸付を受け、同年松二
萬本、杉一千五百本を植栽し、そ
の後これを經續し現在は松、杉併
せて五萬餘本を植栽してゐるが、
嘉瀬班ではこれを將來一大美林と
し、更新伐採し、班の活動資金を
得る方針でゐる。而して同班では
永くこの事業を記念する意嚮から
四月上旬記念碑を樹てる意嚮を夫
々準備中である。尚この記念碑の
碑柱は高さ六尺五寸、巾一尺、厚
さ■寸の美麗なものである。