文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

 急を要する   復興材の供給      用材の尠いのが遺憾だと

榛葉營林局長語る
 過般三陸沿岸の大津浪で幾百千
 の漁船並に住家を流失したので
 あるが、之が復興に要する用材
 も亦夥しい數■に達すべきは想
 像■難くない。然も木材暴騰の
 折柄とて罹災者は一層苦痛を感
 じてゐるので早くも之が用材を
 營林局の拂下げに仰がんとする
 聲が高い、右に就て榛葉 森營
 林局長の意見を聞けば次の如く
 語つた。
今回の大津浪は近年稀に見る大慘
害である。之に要する
 復 興  用材の供給に關して
は出來るだけ便宜を計つてやる樣
にと取り敢ず關係營林署へ指令を
發してあるが、何分年度末で手持
材を缺乏してゐるのでどれだけの
要求に應じ得るか甚だ疑問に思つ
てゐる、多數の漁船を失つてゐる
のだから船材の供給が最も急を要
することヽ思ふ。造船の主材は杉
であるが、當管内は甚だ杉の良材
に乏しいので何とも■■施し樣が
無い、一昨年の頃は碇ヶ關から可
なり大量の船材を切取らしたが賣
れないで困り抜いたが、其後どう
やら辛うじて處分した、あの材が
あると此塲合非常に役立つたのだ
が今更何とも致し方が無い、其處
で之からの
 對 策  を講ずる事になるの
だが、成るべく適材を探して出來
るだけ希望に添ふ樣にしたいと思
つてゐる、バラック建築用材とし
ては間伐材などが差當り喜ばれる
ことであらうが之とて充分な供給
は不可能である。殊に罹災地は運
輸機關に乏しく極めて輸送に不便
なので如何なる方法で供給するか
は大いに研究を要することヽ思ふ。
鐵道で十日間無賃で輸送して呉れ
ると云ふことだから汽車便のある
方面は大いに救はれやうが多くは
船便に依るの外はないのだから孰
れ他地方から船をチャーターでも
して輸送の便を圖ることが必要で
あらう。要は資財の有無に存する
が今の處何と思つても充分の供給
は出來さうも無い、東北地方は近
年全く呪はれてゐるが此の空前の
 難 局  を打開するには自力
更正の意氣を旺にするより外は無
い、他力本願では駄目である、此
際部落々々で探し求めたら復興用
材も五本三本と集め得ることだと
思ふ、孰れ罹災地からの希望に依
つて夫々對策を講じたいと思つて
ゐる云々。