文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

金融機関が特別融資  支払い条件を緩和  融資のワクふやす   県信保と国民金融公庫

県信用保証協会では二十七日役員
会を開き、八戸の津波災害救助特
別融資保証を実施する方針を決め
たが、国民金融公庫青森支所でも
これに歩調を合わせて特別融資を
行なうことになった。
△県信保=八戸の被災者のうち県
信保の融資保証を受けている商工
業者は百件二千九百万円に達して
いるが、これらについては各金融
機関と折衝したうえ支払い条件の
緩和をはかる。また被災者に対し
手は新たに中小企業信用保険公庫
からの借入金を募金にし、八戸津
波災害特別融資保証制度を設けて
資金需要に応じ得る体制を直ちに
整える。貸し付けは三億円を見込
んでいる。長期貸し付け(一ヶ年
ー二ヶ年ぐらい)とし、八戸に臨
時金融相談所を開設して被災商工
業者の便宜をはかる。
△国民金融公庫青森支所=現在融
資を受けているもので災害を受け
た商工業者に対しては返済期間を
三カ月ー六カ月間延期する。被災
者の公庫に対する資金需要がどの
程度か、まだはっきりしないので
とりあえず普通貸し付けのワク内
で融資するが、資金需要を調査し
たうえ、支所のワク内でまかなう
ことができない場合は本所に五、
六千万円の資金要請を行ない、こ
れをもとに個人百万円、法人二百
万円の災害融資を実施する。

仙台郵政局から 災害つなぎ資金   簡保の二億円あてる

【仙台支局発】仙台郵政局は二十
七日チリ地震津波に対するつなぎ
資金として、同局手持ちの簡保運
用資金から二億円をあてることに
郵政省の了解を得た。
 融資の対象となるのは災害をう
 けた公共団体の建設省以外の農
 林、水産、文部、運輸などの全
 事業で、状況によりさらに追加
 承認される見込み。

青和銀行は漁業者に

青和銀行は今回の津波の災害をう
けた漁業関係者に災害復旧の特別
融資を行なうことになった。
この融資制度は今回の津波による
災害復旧資金を、農林漁業金融公
庫あるいは農林中央金庫から借り
入れできない被害漁業者の復旧促
進のためとくに決めたもので、漁
業以外の被災業者に対しても優先
的に融資申し込みに応ずる。要領
は次の通り。
△対象=県内に住所または事業所
を有する漁協、漁業生産組合およ
び漁業を営む個人または法人で、
津波の被害を受けたもの。(同行
と取り引きの 有無 にかかわらな
い)
△期間=運転資金は二カ年以内、
設備資金は五カ年以内で、据え置
き期間も認める。
△利率=日歩二銭四厘ないし二銭
八厘
△償還方法=一括または分割払い
△条件=原則として担保を徴し、
または保証人をつける。ただし漁
業基金協会の保証のあるものはこ
の限りでない。
△申し込み期間=六月一日から七
月十五日まで。
なお詳細は最寄りの本、支店へ問
い合わせのこと。

もれなく被害届けを   八戸市津波対策本部

八戸市津波対策本部では二十八日
午前九時から被害届を現地で受け
付けることになった。被害者はも
れなく申告するよう同市では望ぞ
んでいる。受付場所次の通り。
 △小中野町=新堀とん所△湊地
 区=大沢とん所△白銀地区=白
 銀対策本部△鮫地区=魚市場厚
 生会館

被害は予想以上  自民党の調 査団が来八

自民党派遣の衆議院木村守江(福
島)●山茂太郎(秋田)参議院稲
浦慶蔵の三国会議員は建設省、水
産省係官とともに二十七日早朝来
県、横山副知事、岩岡市長らの案
内で八戸市内の津波の被害状況を
調査した。
一行は午前鮫魚市場、浦島、一万
トン岸壁、税関裏から三島水源地付
近の民家、小中野魚市場を回り、
午後は工場街をみて夕方岩手県へ
向け離八した。三国会議員は市長
室で記者会 見し、次のよ うに語
った。
一、被害の話は聞いてきたが、そ
 れ以上ひどいのにびっくりした
 が、とくに小中野魚市場の被害
 はひどい。
一、災害に支出できる予備費は八
 十億円あるが、これは田畑、民
 家などが主対象となっている。
 八戸は港湾、漁船の災害が大き
 いので、特別立法の措置を講じ
 救済しなければならないと思う
 が、全国的に調査した結果をみ
 なければ、やるかどうかは明言
 できない。
一、潮害を受けた田んぼについて
 は、伊勢湾台風のさい、除塩作
 業のため補助金を出す特別立法
 の措置をした。これは一カ所十
 万円以上の被害を条件にした。
 八戸市からは十万円以下でもこ
 れを適用してほしいと陳情があ
 ったが、よく 検討して 善処し
 たい。
一、被害を受けた漁船の八割まで
 は保険に入っていないのには驚
 いた。保険金が入ればある程度
 は救われたのに、これからは保
 険だけはぜひ入ってもらいたい
 と思う。
一、ともかく、漁期を前にひかえ
 て出鼻をくじかれたわけだから
 復旧にはできるだけの力添えを
 したい。ただし原形復旧では、
 また被害を受けることは必定だ
 から、改良復旧の施策を講ずる
 必要がある。

大野農林政務次官  被災地視察に来県

大野農林政務次官、林水産庁漁港
部長は二十八日午前三時五十七分
尻内着の列車で来県、八戸の津波
被災状況を視察する。

北海道の津波被害十八億余円

【札幌発】道は二十
日チリ地震津波による道内の被害
を発表した。総被害額は十八億四
千万円で家屋三億四千四百万円、
漁船漁具二億四千八百万円、道路
橋十一億四千六百万円などとなっ
ている。

チリ地震津波災害救援金 27日

◇本社扱い △十万円青森市長島
三の二、株式会社東奥日報社△十
万円青森市松森字福田、株式会社
ラジオ青森△五百円青森市、匿名
女性
◇田名部支局扱い △五百円大湊
田名部市田名部新町、杉野草兵
◇五所川原支局扱い △五百円五
所川原市、匿名療養者
◇小計 二十万一千五百円
◇八戸災害対策本部扱い △県共
同募金会八万三千円△金融団(弘
前相互、興産相互、青和、東北、
岩手各銀行)計十五万円

謹んで津波による災害の お見舞いを申し上げます

富士製鉄株式会社

津波被災地の皆様へ 心からお見舞い申し上げます

この度の大津波の災害に対しまして
下記広告掲載の商社よりお見舞金及
びお見舞い品の寄贈がありました。

三菱電機仙台営業所
サービスステーション

木村製薬