文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

天災融資法近く発動    チリ津波で県相談 特別立法措置を急ぐ

福田農相は三十一日の閣議後の記
者会見で、チリ地震津波の農林水
産関係の被害対策について『具体
案を一日災害対策本部で検討、二
日決定する予定である』とつぎの
ように語った。
 今回の災害は個人災害、とくに
 水産関係の被害は大きく三陸の
 カキ、ノリ施設はほとんど全滅
 状態だ。災害対策として農林省
 は①天災融資法の融資限度引き
 上げ②漁船の復旧補助③ノリ、
 カキ、真珠養殖関係施設の復旧
 などの補助を考えている。天災
 融資法は二、三日中に発動、そ
 のあとを追って融資限度改定の
 立法措置をとる。復旧補助は漁
 業協同組合などに対する団体補
 助を検討しており、このための
 特別立法を早急に今国会に提出
 する方針である。