文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

振肅案握り潰し    民政少壯議員憤慨

衆議院が滿塲一致で可决した議員
法改正案は貴族院で遂に握り潰し
ときまつたが民政黨幹部は
 政府は重大なる法律であるから
 來議會に提出すると言明した以
 上期待して然るべきであらう
と稱し積極的にこれ以上の運動は
なさぬ模樣であるこれに對し少壯
議員中には
 衆議院としての面目もあり、且
 つまた民政黨としてはこの法案
 成立のために、脱退せる振肅委
 員も復歸した位である然るに握
 り潰しに至るまでに政府部内の
 意向も大體察知されたのに拘ら
 ず幹部はこれを貫徹する熱意が
 乏しく僅かに形式的に議長が當
 局と折衝したに過ぎぬ
と憤慨してゐるから何れ黨内にお
いても相當の問題となるであらう
 震災地復興
 追 加 豫 算
   明 後 日 閣 議 へ
三陸地方の震災復興助成について
は政府としても時節柄可及的速か
に追加豫算案を决定、議會に提出
することヽなり十九日も關係官に
おいて計數整理その他審議を進め
たので遅くも廿二日の閣議では正
式决定を見るべく廿三日の衆議院
本會議に上程の運びとなる見込み
 小委員會案作成
    貴院政府鞭撻决議
貴族院の政府鞭撻决議案の小委員
會は廿日午後零時半から院内に開
會し早急に原案を作成して各派交
渉會に提出し會期中にその實現を
期するため各自案を持寄つて小委
員會案を作る筈