文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

海水に浸った田畑の  塩害を除く   宮城県農事試験場で    罹災地の土壌試験

宮城県農事試験場では本場の岡本、佐々木両農林技手を震災地牡鹿郡大原、本吉郡唐桑に出張せしめ十日より現地調査を行い材料を採取して帰任目下土壌の塩分の含有量を分析試験中であるが、同試験は海水に浸った田畑の塩分を調査し、過度 塩分を発見した場合は淡水を引いて希薄となし或は堆肥、石灰等を施す等の処置をなし田畑の塩害を除去せんとするもので、農作物耕作上重要な問題としてその結果を注目されている。

種籾、種馬鈴薯  災害地無償交付数量

宮城県では今回の被害地農民に対し種籾五十九石七斗六升、種馬鈴薯一万三千二百九十貫を無償交付することとなり、県農会の斡旋で町村農会の手を通じて左の如く配付する。
      籾    馬鈴薯
       石       貫
 十五浜 一三、三二 二、九六〇
 大 原  九、三六 二、〇八〇
 志津川   、九〇   二〇〇
 戸 倉  一、九八   四四〇
 歌 津 三一、二四 四、七二〇
 唐 桑  六、六六 一、四八〇
 鹿 折   、一八    四〇
 大 谷   、七二   一六〇
 階 上  一、〇八   一六〇
 小 泉  四、三二   九〇六
  計  五九、七六一三、二九〇

震災義捐金品 寄贈者芳名   (仙台市社会課扱)   (仙台市社会課扱)

五円清水小路一塩谷仁之助、三十円同九木村一是、七円東七番丁一二七馬場金治郎、三円同一二五加藤大治郎、十円清水小路二〇仙台瓦斯会社、十円同三九湯目隆■、二円東八番丁五六石垣胞之助、三円東五番丁横山常吉、二円七十銭立町小学校六年高橋清一外七名、十円元常盤■三大泉源一郎、百六十九円旭紡■株式会社仙台工場従業員一同、十円海藤静夫、二円荒町小学校匿名児童、二円四十五銭立町小学校六年児童、十五円遠田郡田尻町日本キリスト教会、一〇二刈田郡平沢小学校慈善少年団、十五円五十銭■窪谷地佐藤■子外五名、十円大町塚本同膳会、遠田郡沼部村農友■金会、五十銭一海兵、一円牡鹿郡渡波町猪又春代、同玉井とよ、仙台青物小売商■合二円十二銭木町通小学校五年山善友外三名
以下仙台石名坂自警団ナリ金三円和田玄暢、金二円鈴木寛、金一円宛千葉兵蔵、石川忠治、佐々木トク、千葉イクヨ、金五十銭宛志和宮蔵、桐ヶ窪孝、遠藤よしえ、三田村義範、宮沢佳治、佐藤丑松、■井菊二、石川文偵、大崎清三一條■一郎、佐々木幸作、佐竹味代治、阿部健治、佐藤新之助、渡辺三雄、伊藤■四郎、金八円九十銭中山広人外五十名
以下仙台二日町南部自警団ナリ金五円吉■吉寿、金一円菊地長次郎金一円宛辰巳長田、菅原養八郎、我妻忠助、荒井啓治、佐々木清治荒井恒治、金七十銭岩■養治郎、金五十銭宛佐藤秀一、篠原源三郎刀根清七、今野久之助、赤坂多利松、吉川栄吾、菅原恒治、柏倉義治、及川りょう、高木静江、渡辺太蔵、丹野弥一郎、高橋徳四郎、三春清、佐藤光郎、石森千代、永田二郎、梅津清三、石坂積治、金十二円也米倉秀年外四十七名、計金四百二十八円四十九銭、累計金四千七百五十二円二十八銭