文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

地震・津波 間接の被害  石巻市内の商家で   合計百八十万円

石巻市商工会では過般の震嘯災で市内水産業及び一般商家で回収の不能になった損害その他被害等詳細な調査を行ったが、石巻市内各商家の間接被害の総額約四十万二千二百余円である、この外に従業資金の回収不能又は延期されるもの約百四十万円といわれ、合計百八十余万円の間接被害であると。

震嘯災と  船舶被害   三月末日石巻   海事部調査

仙台逓信局石巻海事部に達した三陸震嘯災で船舶の被害は三月末日現在調査中によると
 汽船陸中丸(五八噸)外一般船舶計二百十三隻で死亡船員二十人行方不明三十一人、流失船舶二十二隻、大破再使用の見込なきもの五十隻、見込あるもの百四十一隻
で主として被害地は岩手県釜石、久慈地方と青森県八戸市沿岸本県本吉郡の一部でその他の各地について調査を求めている。