文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

実行したい田畑の回復対策 津波被災地の農家に

津波被災地の農家のみなさん、住宅のあと片づけが一段落したら、水田や畑の仕事にかかってください。不幸中の
さいわいは水田でも畑でも、急いで対策を講ずると被害を軽度に食い止められる時期であったことです。気を
落とさずがんばりましょう。被災地を調査した宮城県農業改良特産課や宮城県農薬試験場の専門技術者の実際
に即した対策をまとめました。太平洋岸の農家の方々には共通していますから、さっそく実行に移してください。

水田は真水で洗う  「ハツニシキ」「農林一号」 追いまき苗によい まず除塩を

水田でなにより
大事なのは真水で洗うことです。
潮は土に吸収しにくい性質を持っ
ていますから、真水を早くかけれ
ばかけるほど除塩の効果がありま
す。塩分が三パーセント以上になると作物
は枯れる恐れがありますが、〇・
一パーセントから〇・二パーセントぐらいなら真水をかければ十分回復できます。濃
度は検査しなければはっきりつか
めませんが、舌でなめてみて少し
辛味が感じられる程度のものが〇
・三パーセントです。〇・一パーセント以下ならほ
とんど舌で見分けられません。簡
単に塩分を見分けるには、硝酸銀
の溶液に、土を少し入れ、白い沈
でんの量をみます。濃度が高いと
沈でんの量も多くなります。除塩
作業は二、三軒組んでやられると
能率的です。真水が不足で塩抜き
が困難なところは肥料石灰をまき
ます。石灰は塩素と結んで塩化石
灰となって除塩が容易になるから
です。まく量は十アール当たり四十
キロから八十キロでよいでしょう。塩
分が〇・三パーセント(タップリ海水をか
ぶり、そのまま引かず蒸発してい
る状態)の時は、真水のかけ流し
は三、四回やれば大体塩抜きでき
ます。〇・二パーセント(海水を二回ぐら
いかぶって水が引いた程度)の場
合は二、三回真水をかけて下さい
〇・一パーセント(一回かぶってすぐ引
いた程度)の時は一回たっぷり真
水をかけるとまず大丈夫です。

追肥をさけましょう

被害が
あったから、窒素などの肥料をか
ければよいと考える農家の方も多
いようですが、これは逆効果にな
ります。それは根の着分吸収機能
がおとろえているので、肥料をや
ってもすぐ吸収できず、あとで立
ち直ってから急に吸収するからで
す。こんな場合はいわゆる徒長し
て、病虫害におかされやすいもの
です。海水にはソーダ、マグネシ
ウム、カルシウムなどが含まれ
ており、硫酸と化合して酸性が強
くなる傾向があります。これに硫
安などをやるとさらに酸性が強く
なり、根ぐされ病の原因になりま
す。ただし除塩作業で遅植えにな
る場合は、海水をかぶらない苗代
の肥切れや、苗の老化を防ぐ意味
で硫安を追肥してもよいでしょ
う。その場合でもまく量は三・三
平方メートル四十から五十キロに止めて下
さい。

仮り植えを急ぎましょう

移植できる程度まで伸びている苗
は、できるだけ早く無被害の本田
に植えて下さい。無被害本田が少
ない農家は、無被害本田を利用し
て一時仮り植えし、被害本田の除
塩が終わってから、田植えしま
す。その際は一株三、四本の見当で
植えて下さい。苗代の被害が甚大
で苗が助からないと思われるとき
は、被害のないところから苗を導
入して下さい。室内育苗器がある
ときはこれを活用して追まき苗を
育てましょう。品種は晩植用の
「ハツニシキ」や「農林一号」がよ
いでしょう。各県に災害予備の種
モミがあるので、関係機関を通じ
申し込んで下さい。苗が不足なと
きは農協へ申し込んであっせんを
受けるようにしましょう。本田で
はヒハメモグリバエの発生が多く
なるおそれがありますので、BH
C一パーセント粉剤を十アール当たり二・五キロ
から三キロまいて下さい。以上のこ
とに注意すれば塩分が〇・二パーセント以
内のところでは減収を一〇パーセント以内
で食い止められます。

畑地では代替え作物を

水田
と異なり畑地の除塩は容易ではあり
ません。〇・三パーセント以上の塩分のと
ころではまず作物は立ち直るみこ
みがありませんから、早く代替え
作物をまいて下さい。これからつ
くれる作物はマメ、サツマイモ、ト
ウモロコシ、アズキなどです。植
える際は肥料石灰を十アール当たり八十
キロから百キロ前面散布し、土を掘
り起こしまぜます。その他は普通
通り施肥して下さい。ただしたい
肥は多目に十アール当たり七百五十キロ
以上やって下さい。害虫の中で多
発が予想されるのはテントウムシ
ダマシです。これはヒ(砒)酸
石灰が効果的です。十リットルに四十グラム
の割合でとかしたものを十アール当た
り百八十リットルまけばよいでしょう。

桑園では排水みぞを

桑園で
海水をかぶったところでは、深さ
三十センチ、幅六十センチの排水ミゾを
掘って塩水の排除につとめましょ
う。それから十アール当たり七十五キロ
の肥料石灰を前面にまいて耕して
下さい。さらに即効性の石灰窒素
を十アール当たり三十七・五キロぐらい
施し発育を促しましょう。

津波被災地の皆様に 謹んで御見舞を申し上げます 第一製薬株式会社

悪疫の流行予防に
強力腸内殺菌剤
ヘクタリン
糖衣錠
★下痢は恐ろしい
津波・台風などの天災の後には、赤痢・疫痢
などが流行しやすいものです。
下痢をしたら、赤痢ではないかと疑ってみて
すぐ強力腸内殺菌剤ヘクタリンを、おのみ下
さい。
★強力な殺菌作用
ヘクタリンは一万三千倍にうすめても赤痢菌
を殺すほど、強い殺菌力のある薬です。
もちろん、赤痢菌以外の腸内の多くの細菌に
対しても有効です。
★治療より予防
下痢をしてから治すより、下痢をしないよう
に予防することは、もっと大切です。
一日一〜二錠のヘクタリンを常用することは
正しい下痢の対策であり赤痢予防の方法です
のみやすく、しかも強力な腸内殺菌剤、
ヘクタリン糖衣錠を、ご常備下さい。
  包装 二〇錠 一〇〇円・一〇〇錠 三五〇円