文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

榮譽輝く警察葬 きのふ鄕里で嚴かに

殉職した故地方警視加藤六一氏
の警察葬は二十九日午前十時か
ら鄕里一志郡大三村二本木の隣
保館で持永知事喪主、■■■■
部長葬儀委員長となり
福尾安濃津檢事正、■■安濃
津地方裁判所長、戸叶津聯隊
区司令官、田邊津地方海軍人
事部長、杉本縣会議長、西條
津憲兵分隊長
その他多數の來賓をはじめ涙新
な遺族ら參列していとしめやか
に執り行はれた、これより先き
■■の警察功勞章の傳達式を擧
行、持永知事から故加藤警視の
一子一■君、故堀江警部補の長
男武■君にそれぞれ傳達し、引
きつヾき故加藤警視の警察葬に
■■持永知事は故警視の功績を
讃へる■文を捧げ參列者の燒香
弔辭、遺族らの燒香があつて正
午前式を閉ぢた

度會から罹災地へ 莚、藁など發送

度会地方事務所では郡内各町村
から罹災者へ寄贈の莚、藁、皿
その他生活必需品を廿八、九兩
日それ々々震災地へ向け發送
震災慰問映畫會
翼賛会志摩郡支部で
翼賛会志摩郡支部では震災慰問
を兼ねた增産感謝の映畫会を次
の日割で開催する
一月十日坂手▲十一日桃取▲
十二日答志▲十三日菅島▲十四
日加茂▲十五日本浦▲十六日石
鏡▲十七日國崎▲十八日相差▲
十九日的矢▲二十一日御座▲二
十二日越賀▲二十三日布施田▲
二十四日片田▲二十五日船越

罹災者に税の免 申告は一月廿日迄 示せ復興の底力

政府は去る七日東海地方を中心
とする震災並にこれに伴ひ火災
津浪により被害をうけた法人及
び個人に對して所得税等の課税
の免及び徴収猶豫を行ふこと
となり昭和十四年法律第三十九
號「災害被害者に對する租税の
免徴収猶豫等に關する件」に
基き勅令及び省令を制定二十九
日付をもつて公布即日施行する
今回の課税■■措置の程度は個
人に對しては昨年の中國及び四
國における風水害並に鳥取にお
ける震災の塲合とほヾ同樣であ
るが法人の分に對しては本年八
月改正を見た戰時災害課税免
法施行規則に基く、しかして
免の内容は所得額によつて異な
るが輕減乃至徴収猶豫をうける
資格は次の通り
◇個人に對するもの
一、震災により家財または事業
資産が過半減失したるもので
昭和十九年分不動産及び事業
所得に對する分類所得税及び
綜合所得税但し總所得五万円
以上のものに對しては減免さ
れない
一、住宅または家財につき被害
をうけたものへ被害後到來す
る納期においては納付すべき
昭和十九年分所得税
一、住宅または家財に被害をう
けたものゝ被害後六ヶ月以内
に納付すべき丙種の事業所得
及び甲種の所得税但し總所得
金額二万円以上のものに對し
ては減免されない、なほ震災
により死亡したる者について
は納期到來せる乙種勤勞所得
税及び綜合所得税
一、被害者にして納期到來せる
營業税及び臨時利得税但し營
業税及び臨時利得税とも利益
金三万円以上のものに對して
は減免されない
一、震災により荒地となつたも
のについては地租を免除、ま
た震災により資産に甚大な被
害をうけたる時は損害額を税
法上損害と見倣すことにした
◇法人に對するもの
所有の家屋その他の築造物、
船舶、機械等の固定資産を滅
失または毀損した時は翌事業
年度開始の日より五年以内に
未決算 として整理する こと
また保險差金の壓縮記帳をも
認め損失金を損金として計上
したる時は五年以内(二年延
長)に終了する各事業年度の
所得純益または利益金計算上
損金に算入すること
◇申告延長及び徴収猶豫
法人税、特別法人税、法人の
營業税、法人の臨時利得税、
相續税、酒税、淸凉飲料税、
砂糖特別消費税、物品税、遊
興飲食税、入塲税及び特別行
爲税については申請申告を昭
和二十年一月二十日まで延期
また 一年以内徴収を 猶豫す
る税種は所得税、個人の營業
税、臨時利得税、地租、相續
税、酒類造石税、酒税、淸凉
飲料税、砂糖消費税、物品税
遊興飲食税、入塲税及び特別
行爲税等である

南島の鰤敷 早くも網入れ

度会郡南島地方沿岸漁村は震災
により漁具その他資材を流失し
たが漁民は試煉を克服一丸とな
つて資材の入手に挺身、早くも
中島村阿曾浦鰤大敷網組合は漁
業に着手、一月上旬には鵜倉村
贄浦、南海村相賀浦、宿田曾村
田曾浦が二月上旬には島津村古
和浦、方座の兩組合が網入を實
施すねく準備中である

短 信

志 鉄工署長の篤志 鳥
羽町林鉄工所長林才太
摩 郎氏は震災に殉職した
加藤六一警視、堀江武雄警部補
の遺族に弔慰金として金五十円
づゝを二十八日鳥羽警察署を通
じて寄託

震災義捐金寄附者芳名 廿九日正午現在

二千二百円、志摩郡神島村神島
商船組合▼一千円、縣食酢統制
組合▼一千円、英■■造船所▲
一千円、上野市濱邊羊次郎▲一
千円、津市冨田金七▲一千円、
宇治山田市北岡善之助▲一千円
名古屋市赤津甚吉▲三百三円(
三人分)
累計金
三十五万一千七百十一円三十三錢