文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

天 災 に 怯 ま ず 復 舊

◇……震源地點は遠州灘
【中央氣象台十二月七日十五時五十分発表】本日午後一時三
 十六分ごろ遠州灘に震源を有する地震が起つて強震を感じて
被害を生じた所もある

地震による被害復舊は急速に行は
れてゐるが愛知縣でも特別警備隊
や緊急工作隊が地元警防團や特設
防護團と協力復舊に當つてをり医
療救護團また救護に万全の處置を
講じ、隣保應援隊もあり一億戰友
愛を発揮した賴母しい風景が織り
なされてゐる、また罹災者にもそ
れぞれ十分の給與を行ひ情勢緊迫
に備へまづ待避壕、貯水池、貯水
槽の修理にとりかゝつたところも
あり敵機來らば來れーの闘志は満
満と満ちあふれてゐる
名古屋市の救助報國團では被害現
塲調査班を派遣する一方各區長は
所轄警察署長と協力して國民學校
などを利用し南區内の一部倒壞家
屋の罹災者に対する應救救助活動
を行つたが水道工作隊(水道局)は
給水を要するものには撒水車とト
ラツクにより飲料水を給水した
靜岡縣下 震源地に最も近
いだけに地震のあふりは淸水市を
中心の相當であつたが、すでに本
土戰塲を覺悟してゐるだけに縣民
の决意は凄さまじく、倒壞家屋の
整理復舊または失火の消防に敢闘
罹災者の救護は敏速に續けられ、
こゝにも■へ抜いた防空訓練の成
果が十二分に発揮された、地震に
つきものゝ津波は伊豆下田に一部
浸水を見た程度、浜松はガス、水
道とも異状はない
三重縣下 一部に被害をみ
たが、各地とも日頃の應急態勢に
ものをいはせて隣保愛を十二分に
発揮してゐるが疎開學童はいづれ
も元氣だと刀禰三重縣内政部長は
語つてゐる
岐阜縣下 家屋の倒壞若干
山崩れ等をみたが、救護は快調に
進み、復舊作業は全力をあげ今明
中に完了する
疎開學童の安否を調査
岐阜、三重兩縣下に集團疎開した
中京學童の安否につき七日夜八時
までに市敎育局に報告された處で
は岐阜縣下は異状なく、三重縣下
は連絡不便のため同夜市吏員三名
を調査に急派、縣下は調査中