文字サイズサイズ小サイズ中サイズ大

チリ津波被災者 救援金 23日・中部日本新 聞社会事業団受付 満期の自衛官から

守山市、陸上自衛隊第十混成団所
属一自衛官は在隊中ジュースのあ
きカン三個に貯金していた千百二
十九円を満期除隊になり帰郷の際
チリ津波被災者救援金にと寄託し

▽五千二百七十七円=端穂区高田
町、端穂ヶ丘中学校生徒会▽千七
百二十五円=昭和区桜山中学校生
徒会有志(敬称略)

 匿名氏から一万余円

東区高岳町、匿名さんは”社会福
祉に役立てて下さい”と一万千
二百八十四円を二十三日、中部日
本新聞社会事業団に寄託した。